Language Options  

3CS Corporate Solicitors new logo.jpg

ニュースレター

英国政府による新型コロナウイルス雇用維持制度、6月末まで延長決定

17 April 2020

Beth Baird

英国政府は本日午後、新型コロナウイルス雇用維持制度(一時自宅待機 (furlough) 制度)を2020年5月31日から6月30日まで延長すると発表しました。


これは、大企業の多くが、整理解雇に必要な45日間の集団協議を今日から開始する予定だった事に起因していることは確かです。大企業は、こうする事によって、当初の一時自宅待機制度の終了予定日であった2020年5月31日に、集団協議の規則に違反することなく100人以上の整理解雇を実施する予定でした。


これは従業員と雇用者の両方にとって朗報です。ロックダウンを経てその終了に向け、事業コストと収益への影響の再評価、また、必ず訪れる経済再開に今後数ヶ月にわたりビジネスが対応するための再評価を行う機会を提供してくれます。


従業員を一時自宅待機とする際の適法な手続、従業員の選択と実施の際の法的要件、およびHMRCへの申請手続に関するアドバイスをご希望の場合、または、整理解雇の個別または集団的協議とその手続についてアドバイスをご希望の場合は、担当の営業または雇用法チームまでご連絡ください。


法律、および人事に関する最新情報をご希望の方は、弊所ニュースレターをお申し込みください。

Related Articles

Download

Solicitor/Director Employment

Beth Baird

Cookie Policy    Complaints Information

 

 

© 2013-2020  3CS Corporate Solicitors Ltd 

Registered in England & Wales | Registered office is 35 New Broad Street, London EC2M 1NH
3CS Corporate Solicitors Ltd is registered under the number 08198795
3CS Corporate Solicitors Ltd is a Solicitors Practice, authorised and regulated by the Solicitors Regulation Authority with number 597935

All photography courtesy of Nobuyuki Taguchi | www.nobuyukitaguchi.com